杉並のボランティア情報紙「ボラン・て」にて、学生のインタビューが記載されました!

NEWS, トピック, 学生ナウ

杉並のボランティア情報紙2018年1月号「ボラン・て」にて、ヒーリング表現領域4年の沼崎美香さん、塩田良さん、メディア表現領域4年森くるみさんのインタビューが記載されました。 3年次のヒーリング表現領域、メディア表現領域、合同授業の「プロジェクト&コラボレーション演習」についても取り上げていただいています。  

アート・デザイン表現学科合同プレゼンテーション大会 2017

NEWS, トピック, 授業ナウ, 1年, 2年, 3年, 4年

毎年1月に開催されているアート・デザイン表現学科合同プレゼンテーション大会が今年も開催されました。 授業の内容や成果を他領域の教員や学生に理解・共有してもらうことが目的で行われており、各領域の代表学生がそれぞれの授業の成果を発表します。 発表を行った学生は、より多くの人にわかりやすく伝えるために試行錯誤しながら準備を行い、実際に大人数の前 …
続きを読む

3年 子どもの道具デザイン演習B(玩具のデザイン)2017

NEWS, トピック, 授業ナウ, 3年

子どもの道具デザイン演習B(玩具のデザイン)では、「転がるおもちゃ、転がすおもちゃ」をテーマに、オリジナリティのあるアイディアと美しさを備えた玩具のデザインの考案、制作方法を学びました。 立方体、円柱、球体などの木材や、バネ、ビー玉など様々な素材を、組み合わせたり、転がしたりして観察をしました。 そこで発見した、素材の面白さや、動きのおも …
続きを読む

3年次 壁画制作演習 2017

NEWS, トピック, 授業ナウ, 3年

公共施設プロジェクトに参加し、共同制作による壁画を制作し、環境への効果について学びます。 2017年は、女子美術大学からの依頼で杉並キャンパス内にあるカフェテリアへ続く階段に壁画を10月16日〜11月22日の授業期間で制作しました。カフェテリアへ続く階段が、暗く殺風景で入りにくく感じてしまうことが問題でした。 現場のリサーチから始まり、コ …
続きを読む

3年プロジェクト&コラボレーション演習2017 (アートによる心の復興支援プロジェクト “OMODOC オモドック”)

NEWS, トピック, 授業ナウ, 3年

  東日本大震災発生後の2011年6月に学生達と立ち上げ継続してきた被災地支援プロジェクトです。道路整備や土地の嵩上げ等、インフラ整備中心の物理的な復興は目に見えて進んでいますが、コミュニティーはなかなか復興できず、ここ数年は心の復興の必要性が強く問われてきています。 プロジェクトでは現地の復興拠点や福祉施設に提供すべく南三陸町 …
続きを読む