カテゴリー別アーカイブ: 3年

3年 ヒーリング・アートプロジェクト演習 (心身障害児総合医療療育センタープロジェクト)2018

NEWS, トピック, 授業ナウ, 3年

3年生後期、最後の授業はアートプロデュース表現領域と合同で開講する「ヒーリング・アートプロジェクト演習」です。現代社会において、アートとデザインが社会とどのような形で関わるのかを、ヒーリング・アート(癒しの芸術)を通して考え、公共空間におけるヒーリング・アートの様々な可能性を探り、その実践の方法について模索しました。 2017年度は学内の …
続きを読む

3年 子どもの道具デザイン演習B(玩具のデザイン)2018

NEWS, トピック, 授業ナウ, 3年

子どもの道具デザイン演習B(玩具のデザイン)では、動植物をモチーフとして感情移入ができ長く愛されるおもちゃの制作を学びました。 動植物を観察し、愛おしくかわいらしいフォルムや表情を抽出しながら、生活シーンに寄り添い、長く楽しめる普遍性を持った遊具やおもちゃについての研究をしました。そこから、オリジナリティのある面白いアイデアと美しさを備え …
続きを読む

3年次プロジェクトアンドコラボレーション2018(次世代ユニバーサルアートイベント)

NEWS, トピック, 授業ナウ, 3年

美術の経験や、様々な障がいの有無・年齢・国籍に関係なくどなたでも参加できる次世代ユニバーサルアートイベントを開発しました。 「アートってどうしたらいいかわからない!」「障がいのある人や年齢が離れた人と友達になれるのかな?」という気持ちをひっくり返して、それぞれの特性を認め合い、新しい関係性をつくるための仕掛けが満載のプログラムです。 第一 …
続きを読む

3年 ヒーリング・アートプロジェクト演習 (「絵本の向こうに人がいる」対象研究からの絵本制作プロジェクト)2018

NEWS, トピック, 授業ナウ, 3年

3年生後期、最後の授業はアートプロデュース表現領域と合同で開講する「ヒーリング・アートプロジェクト演習」です。現代社会において、アートとデザインが社会とどのような形で関わるのかを、ヒーリング・アート(癒しの芸術)を通して考え、公共空間におけるヒーリング・アートの様々な可能性を探り、その実践の方法について模索しました。 2017年度は学内の …
続きを読む

3年 絵本制作演習 2018

NEWS, トピック, 授業ナウ, 3年

「絵本制作演習」は絵本作家、画家である客員教授のいせひでこ先生が担当されました。 5週間にわたるこの授業では、いせひでこ先生から自作を初めとして数多くの絵本についてご紹介していただき、絵本の本質、考え方や作り方などについて学び、絵本に対する考えを深める授業になりました。 とくに「ことば」を大切にされ、詩人 長田弘 氏など多くの詩も紹介して …
続きを読む