カテゴリー別アーカイブ: 1年

1年 素材表現演習B(立体表現)2018

NEWS, トピック, 授業ナウ, 1年

素材表現演習B(立体表現)では、1年生にとって初めて立体工房を使った課題制作を行いました。 木材の他、樹脂、金属、粘土、石膏など各種素材を知り、それらに適した立体造形の処理、加工方法などを学びました。 課題は「木を使ったハンドスカルプチャー」です。「触れる・香る・ここちよい」をテーマに、手で触れて『ここちよい』フォルムとなるよう、アイディ …
続きを読む

1年 素材表現演習A(平面表現)2018

NEWS, トピック, 授業ナウ, 1年

1年後期最初の実技授業は「素材表現演習A(平面表現)」です。 この授業では、画材、道具の使用体験から壁画技法を中心に、平面作品表現の新たな発見と創造の方法を学びます。 実技の演習と合わせて、壁画制作において重要なパースペクティブ(透視図法)の講義も行いました。 演習では、様々な種類の特殊な刷毛や筆、海綿などを使用して、アクリル絵具で雲の表 …
続きを読む

1年 アート・デザイン表現基礎演習 2018

NEWS, トピック, 授業ナウ, 1年

1年生の最初の授業はアート・デザイン表現学科4領域合同の授業「アート・デザイン表現基礎演習」です。 この授業は4年間学んでいく上で基礎となることを習得するための授業となっており、「基礎演習A」はCGデザイン、「B」はデッサン、「C」は織・編、「D」は立体造形を行いました。 その中の1つ「基礎演習B」は、静物デッサン・人体デッサンを通して、 …
続きを読む

アート・デザイン表現学科合同プレゼンテーション大会 2017

NEWS, トピック, 授業ナウ, 1年, 2年, 3年, 4年

毎年1月に開催されているアート・デザイン表現学科合同プレゼンテーション大会が今年も開催されました。 授業の内容や成果を他領域の教員や学生に理解・共有してもらうことが目的で行われており、各領域の代表学生がそれぞれの授業の成果を発表します。 発表を行った学生は、より多くの人にわかりやすく伝えるために試行錯誤しながら準備を行い、実際に大人数の前 …
続きを読む

1年 ワークショップ演習 2017

NEWS, トピック, 授業ナウ, 1年

「ワークショップ演習」では、6週間の授業の中でオープンキャンパスのためのアートアクティビティを企画・実施しました。 社会の問題が生まれる背景の一つに、立場の違う人たちが話し合い理解しあうことの難しさがあげられます。それは、端的に言えば、心の壁が遮っているからです。アート活動を通して、共感をつくり出し、それを乗り越えてゆこうという動きが世界 …
続きを読む