3年形態表現演習(立体)2017

NEWS, トピック, 授業ナウ, 3年.

私たちの日常生活と身の回りには、沢山の包装(パッケージ)があります。この「形態表現演習」では、様々な「包まれたモノ(パッケージ)」が実は沢山のメッセージをもち、商品流通の中で大変重要な役割を持っていることへの理解を深め、紙器をベースにしたパッケージの制作を学びました。

制作するパッケージのテーマは「”おもい(想い・思い)”を包む」。「ある贈り物」をする場面を想定し、相手に対する「おもい(想い・思い)」が伝わる「かたち」を、ヒーリングアートの視点から、パッケージとして制作していきました。あわせて、平面の素材から立体を立ち上げることにより、奥行きのある立体や空間を構成する能力も養いました。

 

<制作風景>

 

<学生作品>